タイズプレゼンテーション

夢中の深層~インタビュアー川邊健太郎~

第五回 絵音さん 私が出会いの場で男女を繋ぎ続ける理由

履歴書に合コンって書いてほしい

川邊:今、合コン協会は絵音さんだけで活動しているんですか?それとも他に何人かいるんですか?

絵音:私以外にも理事がいて、あとは合コンマスターが二期生まで誕生している(2016年9月現在)ので一期生と二期生を合わせて約30人の合コンマスターがいます。その人達がそれぞれ合コンイベントを開いたり、合コンマスターズ集会を開いたり「最近、バーベキュー合コンが良かったよ」とか「今年の海はナンパが少なかった」など定期的に情報交換をしています。

川邊:合コンにまつわる情報交換をして、その30人の方々は持っている技で合コンをすることで、日本の合コン文化を盛り上げているんですか?

絵音:そうです。当協会は婚活系の上場企業さんと提携をしているので、合コンマスターの資格を取っていただいた方には、合コンイベントを打ち出していただき、合コン主催者として仕事にできるスキームもご用意しているので、みなさん、そこで活躍していただいています。

川邊:会長として具体的な数値目標はあるんですか?

絵音:最終的には合コンマスターを全国に1万人まで増やしたいなという目標を立てています。

川邊:ちなみに、今、合コンマスターが30人いるじゃないですか。合コン講座を受けようと思うには相当な勇気がいりますよね。どういった方がいらっしゃるんですか?

絵音:実に様々な職業の方がいらっしゃいますが、飲食店を経営している人は多いです。その他、芸人さんとか、リムジン会社の社長さんなどです。

川邊:リムジン会社の社長はどういう目的で?

絵音:リムジン合コンですね。あとは出版社の方で恋愛本を手がけてる方もいらっしゃいますし、マジシャンの方も合コンイベントを開くノウハウがあると、いろんなことに役立てられるので、さまざまな方が参加されています。受けている方は、ほぼ全員が自分の仕事に活かそうとしています。

川邊:ワープロ検定とか秘書検定と変わらない感じがしますね。

絵音:だから、私の目標としては履歴書に合コンマスターって書くと、就職に通りやすくなるみたいな流れができたらなと思います。

川邊:履歴書に出せる資格にしていきたいというわけですね。いいですね。夢中になっている感じがありますね。そのなかでいちばんの実力者はどういう方なんですか。

絵音:飲食店を経営している女性なんですけど、今まで1万回くらい自分のお店で合コンを開催してきたという方がいます。

川邊:そういう方がやっている合コンとかにも参加したりするんですか?

絵音:行きますね。「ここって、どうなってんの?」とかアドバイス的なこともします。

川邊:合コン協会の創設者に対しては、みんな素直なんですか?

絵音:そうなんですよ。やっぱり学びにきている方なので素直です。

本当のあなたは合コンの中にいる

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7

バックナンバー

#11
2017.11.13 UP
新田龍
さん
(ブラック企業アナリスト)
#10
2017.09.14 UP
ちづる
さん
(ネットアイドル)
#09
2017.04.17 UP
島田拓
さん
(アリの通販専門店AntRoom代表)
#08
2017.03.24 UP
中野信子
さん
(脳科学者・医学博士)
#07
2016.11.15 UP
大木ハカセ
さん
(アウトドアプロモーター)
#06
2016.10.07 UP
樋口卓治
さん
(放送作家・小説家)
#05
2016.09.15 UP
絵音
さん
(一般社団法人日本合コン協会会長)
#04
2016.06.29 UP
柳生一彦
さん
(トレジャーハンター)
#03
2016.05.13 UP
山田孝之
さん
内田朝陽
さん
(俳優)
#02
2016.04.04 UP
永田寛哲
さん
(ピクシブ株式会社取締役副社長)
#01
2015.12.19 UP
大木聖子
さん
(地震学者)